投稿日:

アラサー男性の結婚感

私の経験でアラサー男性の結婚感について書いてみる。男が一番モテる時期で多いのが26歳から29歳ぐらいである。ある程度仕事に余裕が生まれ、プレイベートでも同年代の女性から結婚相手の大本命とみられる年頃だ。

それをいいことに結婚を後回しにしていると30歳の夜に、俺は自分の遺伝子をこの世に残さずに死ぬのかなどと心配をする夜を過ごすことになる。これがかなり強烈なやつで、なぜか本当にこわいと思うのである。

26歳ぐらいであると結婚はまだいいか思う男性が多いようで、ここ最近多い男性の結婚した年を見ると30代前半である。きっと30を超えてヤバイ俺の遺伝子残さねーととなるのである。(主観)

さて、結婚しなきゃヤベーと思って、結婚できる男はいいとして、それが敵わない男はどうすれば良いのか、私の周りの事例を挙げて考えてみたい。

結果からいえば、とにかく出会いを増やすことである。合コンや紹介がなければ片っ端から街コンに参加すべきである。間違ってもお金を払ってキャバクラに通い、キャバ嬢を口説こうとするのは愚の骨頂。彼女いない歴年齢の男は特に注意。彼女たちはいかに擬似恋愛をさせるかが仕事なのですから、本気になっちゃいけませんよ。神奈川 東京 引越し